point-1ビジョナリーコードDVD版の通販はココ!

苫米地英人ビジョナリーコード 先着2000名様まで!特別価格

苫米地英人×アレイダゲバラ講演会音声付き

今なら、25%OFF!
↓ ↓ 詳 し く は コ チ ラ ↓ ↓

>>苫米地英人【ビジョナリーコード・今なら25%OFF】詳細はコチラ ←クリック!
(公式サイトURL:http://www.forestpub.co.jp/)


もし、現在の自分を超越する世界を作り出せたら・・
あなたはどんな世界観で人生をすごしますか?

コーチングのセミナー で人気の 苫米地英人のビジョナリーコード は
今までの思考法に独自の哲学や知識を追加したブレない生き方の実践DVDです。

セミナーでは話せないことも話している内容です。
まったくぶれていないように本気でなる世界とは?
時空を超えた生きるための哲学メゾットとは?
知識の門外不出の知識のヒミツで
釈迦が発見した究極の方法論です。

自分は自由自在でよく、まずはものの見方をかえないといけない。
モーツァルトの価値観はぶれていかかった
つまり時間と空間を越えているということです。

一生ぶれない生き方と考え方を確立させたいという方は興味がある内容です。
完全情報の世界を受け入れると幸せな空間が待っています。

このDVDは神のわざを教える・・

そこまで断言する 苫米地英人ビジョナリーコードDVD
気になる内容です。


point-2苫米地英人コーチングセミナー

苫米地英人博士のセミナーやコーチングで評判はさまざまです。
全部が正しいとはこの世の中ではいえませんが、
内容を実践して習得できるレベルになるためには
人によっては時間を要するのではないでしょうか。

基本的には自分自身がリラックスして実践するのですが、
コミュニケーションスキルなどをあげたいビジネスマンや
人間関係を改善したい方にも応用が利くと思います。

潜在意識の活用方法などは、
ある程度実践してきた方にはすんなり入る内容だと思いますが
今までのものの味方や考え方など自分の視点を変えることにも効果があります。

インドや気孔は、息を整える、体を整える、心を整えることで
副交感神経を活性化して変性意識状態に導くことが基盤にありますが、
苫米地英人 さんも同じようなことを伝えているのではないでしょうか。

多くの著書も出されているので、
詠んでみて、これは!と直感するのであれば
コーチングやセミナーに参加してみるのもありだと思いました。
ツィッターや2CH、ブログなどの評判もチェックしてみましょう。

ビジョナリーコードの動画DVD なども販売されているようです。
↓詳しくはこちら↓

>>苫米地英人のCD/DVD教材・詳細はこちら ←クリック!
(公式サイトURL:http://www.forestpub.co.jp/)



point-3心のブレーキの外し方【CD版】が出た!


心のブレーキの外し方
1週間徹底コーチングプログラム


カリスマセラピスト石井裕之が、あなたのパーソナルコーチとなり、
7日間であなたをなりたい自分、理想の姿へ導きます。


↓ ↓ 詳 し く は コ チ ラ ↓ ↓

>>石井裕之【心のブレーキの外し方】1週間徹底コーチングプログラム・詳細はコチラ ←クリック!
(公式サイトURL:http://www.forestpub.co.jp/)

カリスマセラピスト 石井裕之 があなたのパーソナルコーチとなり
7日間でなりたい自分や理想の姿へ導きます
人間関係やビジネスで自由にお金や健康的な生き方を目指したい方へおすすめな教材です。
セミナーに参加したり講演会などにいけない方や自宅で教材を探している方におすすめ。

潜在意識を味方につけるための4ステップとは?
読む→聞く→実践→記録

膨大な数の感謝の手紙が絶えない35万部の大ベストセラー
心のブレーキのはずし方 のコーチングプログラムです。

誰もが本当に重要な場面であるほど、行動に移すことができなくなってしまう・・
そんな経験はありませんか?

あなたの潜在意識は人生がガラっと変わってしまうことを知っています。
好きな人に思い切って告白できていたら
独立して自分のビジネスを始めていたら

そのヒミツは潜在意識にあります。

心のブレーキのはずし方 の本を読んだだけでは伝わりにくいことを
より深いレベルで実践できる教材です。

本書で深層心理に興味をもって

セルフイメージを変えたい!
という場合にはまずは、本書に付属のCDだけでも2000円くらいの価値はあります。
しかし具体的にどうしたらよいのか
実践方法の表記がなく、教室の宣伝に物足りなさを感じた方も多いはず。

心のブレーキのはずし方 の本の後の続編として
7日間でなりたい自分にちかずく 石井裕之プログラム教材 です。


TOPPAGE  TOP